建設DXを強力に推進
建設現場アプリ
手書きを追求
紙とペン同様の書き心地
図面も資料も一つに集約
ワークスタイル変革で仕事が身軽に
リアルタイム共有
遠隔地間での簡単確実な意思疎通
現場で完結
各種報告書を現場で作成

大林組との共同開発アプリ!

無料 eYACHOの活用事例が満載!資料を今すぐダウンロード 分かりやすいセミナー動画付き! 30日間 無料 体験版を申し込む
現場主導のDX(企業から学校まで)最新情報と導入事例を学べるオンラインイベントMetaMoJi Days 2022 開催(7/6~7/8) 詳しくはこちら

eYACHOとは

紙の野帳をデジタル化した建設現場アプリです。
eYACHO(イーヤチョウ)なら、図面も資料も一つに集約。
離れた場所でもリアルタイムに共有。
報告書や資料も、事務所に戻る事なく現場で完結。
現場管理の効率が飛躍的に向上し、残業削減に貢献します。

5分でわかる eYACHO

現場の悩みをeYACHOが解決!

  • 現場全体の効率が3割アップ
  • 2時間の
    朝礼準備がわずか
    10分に短縮
  • 連絡漏れが減り業務が円滑に

これ1つで、全ての業務に活用!

eYACHOが選ばれる
3つの理由

POINT1

図面も資料も一つに集約

タブレット+eYACHOで
すべてデジタル化してスマートに

図面も資料も、一つに集約

eYACHOなら紙の野帳同様、手書きで自由自在にメモをとることができます。
クラウドに図面も登録し、現場で確認、その場でチェック。
安全衛生日誌などの書類もペーパーレスで現場で入力可能。
工事写真も撮影できるので黒板の持ち運びも不要です。
アナログな道具をデジタル化してスマートに現場に臨めます。

資料を持ち歩き、直接メモ書き
ワークスタイル変革で仕事が身軽に!
TVCM 「図面資料」篇 30秒
POINT2

リアルタイムな情報共有

離れた場所でも簡単確実なコミュニケーション!

離れた場所でも、リアルタイムで共有

図面や設計図に複数人が同時に書き込んで情報を共有することができる「Share(シェア)」機能を搭載。
事務所と現場など離れた場所でも、作業の連絡調整、上長への確認事項などが瞬時に伝わります。
遠隔臨場などにも活用することが可能です。

迅速で確実な意思疎通により
チームでの業務効率を大幅向上!
TVCM 「リアルタイム共有」篇 30秒
POINT3

現場で完結

多種多様な帳票をワープロ感覚で作成!

現場にいながら、資料作成

エクセルベースの帳票を「見た目そのまま、現場で入力できるよう」に簡単に作成することができます。紙への印刷が不要になり、事務所に戻っての再作成も不要になります。
現場毎に異なる帳票も現場担当が簡単に変更・作成することが可能です。

現場にいながら書類作成
時短に繋がり、生産性アップ!
TVCM 「日報」篇 30秒
無料 eYACHOの活用事例が満載!資料を今すぐダウンロード 分かりやすいセミナー動画付き! 30日間 無料 体験版を申し込む

まだまだある、もっと知りたい!

業務を効率化する機能

機能1

テンプレートと図面ピンがリンク
検査・点検業務の効率アップ!

図面にピンを立てて、検査帳票と関連づけて管理することができます。

ピンマークをつけた順序が表示される 画像の追加や作業完了時にピンマークが変わる ピンの設定内容は、協力業者ごとに台帳形式で出力可能 作業の効率化を実現 カスタマイズしたテンプレートも可能 協力会社ごとの出力も可能
機能2

PDFで読み込んだ図面に縮尺を設定
現場でササッと簡易作図が可能!

用紙やPDFで読み込んだ図面に縮尺を設定することができます。縮尺に連動した定規やアイテムを使って現場でササッと簡易作図を行ったり、重機などの配置図も作成可能です。

用紙やPDFで読み込んだ図面に縮尺を設定することができます。縮尺に連動した定規やアイテムを使って現場でササッと簡易作図を行ったり、重機などの配置図も作成可能
機能3

協力会社やJVとの円滑な
データ共有で業務効率アップ!

協力会社とデータを共有する機能を搭載しています。
正確な情報をスピーディーに共有することで業務の効率化が図れます。また、協力会社が変更になっても、情報の引継ぎを円滑に行うことも可能です。

元請 チーム 社外ユーザー eYACHOライセンスあり 限定ユーザー eYACHOライセンスなし シェアゲストユーザー eYACHOライセンスなし 一時的なミーティングへの招待
機能4

手書き入力アプリ「建設 mazec」
現場で使える建築・土木・設備用語
約4万語収録!

建設 mazec(マゼック)は、忙しい現場で建設用語を効率的に入力するための手書き入力アプリです。
タブレット/スマホ 上で建設用語の手書き入力が行えます。
建設、施工管理、設備、住宅、不動産などの現場で使える 建設用語を約4万語収録しています。

建設業向け専門用語辞書を搭載 さくさく入力 漢字・ひらがな交じりでも正しく交ぜ書き変換 ラクラク入力 分野別調整機能追加!
eYACHOの機能をさらに詳しく知りたい方はこちら

現場の課題解決に貢献

導入事例

  • 東日本高速道路株式会社

    東日本高速道路株式会社

    移動時間削減だけじゃない、+ eYACHO の遠隔立会。全過程がペーパーレス&リアルタイムに完結

  • 鉄建建設株式会社

    鉄建建設株式会社

    デジタルツールを生かして“土建一体”の意識共有を促進

  • 株式会社ユーラスエナジーホールディングス

    株式会社ユーラスエナジー
    ホールディングス

    風車107基、6カ所の風力発電所建設をリモート管理。 発注者、ユーラスエナジーホールディングスのeYACHO活用術

  • 三井住友建設株式会社

    三井住友建設株式会社

    eYACHOで変わる建設現場~現場主導で業務に溶け込むeYACHO~

  • 前田建設工業株式会社

    前田建設工業株式会社

    朝礼や昼礼で、大型スクリーンに eYACHOの画面を映して情報共有。現場のコミュニケーションツールとして今後も期待。

  • 株式会社大林組(建築)

    株式会社大林組(建築)

    あらゆる情報が1箇所に集まるワンペーパー化、誰もが同時に書き込み共有できるシェア機能で現場管理効率が大幅アップ。iPhoneでの利用でさらに軽快に。

  • 株式会社大林組(建築・設計)

    株式会社大林組(建築・設計)

    設計部門での施工図の図面回覧・修正指示をeYACHOで。
    確認作業が複数同時進行になり効率アップ

  • 青木あすなろ建設株式会社

    青木あすなろ建設株式会社

    eYACHO導入で実現したワークスタイル変革!現場業務の効率化と業務品質の向上を同時に実感!

  • 株式会社大林組(土木)

    株式会社大林組(土木)

    杭の立ち会い検査報告書をiPadでリアルタイム作成。
    大林組JVが首都高リニューアル工事にeYACHOを導入。

  • 株式会社大林組(土木)

    株式会社大林組(土木)

    【Boxとの連携事例】首都高工事現場作業効率化への取り組みにBoxを活用

  • 株式会社大林組(建築)

    株式会社大林組(建築)

    紙の野帳をiPad化したら、工事現場の仕事が身軽に。eYACHOが大林組のワークスタイルを変えた。

  • 株式会社アルス製作所

    株式会社アルス製作所

    来るべきICTの時代への準備着々・eYACHOで一歩前へ

  • 大日本土木株式会社

    大日本土木株式会社

    現場巡視記録や出面表をeYACHO上で作成でき、印刷する手間が不要に。データとしてまとめておけるので利便性が向上。シェア機能により現場と事務所間で画面共有することで、1時間以上かかっていた作業が10分~20分になるなど大幅な時短を実現。

  • 東レ建設株式会社

    東レ建設株式会社

    紙の野帳同様、手書きで図面などに書き込めてそのまま関係者にシェアしたり、多様なテンプレートを使って、その場で日報や帳票を作成。iPadさえあればその場で業務が完結でき、効率化に役立っている。

導入事例一覧を見る

無料オンラインセミナー
絶賛開催中!

eYACHOの無料オンラインセミナーを定期的に開催しています。100社以上の導入サポート実績を持つ熟練講師が、ITが苦手な方にも分かるよう丁寧に解説します!お気軽にご参加ください。

100社以上の導入サポート実績を持つ熟練講師が、ITが苦手な方にも分かるよう丁寧に解説します!

セミナー参加者の声

総合建設会社施工管理担当

タッチ&トライで
実際に操作できたのでわかりやすかった

総合建設会社
 施工管理担当

工務店建築担当

基本操作を学ぶこと
ができ
大変有意義
だった

工務店
 建築担当

総合建設会社管理職

初めて操作を体験し、さまざまな
使用用途が理解できた

総合建設会社
 管理職

セミナー一覧を見る

導入前・導入後も安心

万全のサポート体制


セキュリティへの取り組み

ISMSについて

弊社は、弊社クラウドサービスの運用に関して、審査登録機関であるBSIグループジャパン株式会社よりISMSの認証(認証登録番号:IS 663162)を取得しております。

クラウドセキュリティについて

  • ・ISO/IEC 27001(ISMS) 取得
  • ・国内のデータセンター利用 (AWS 東京リージョン)
  • ・通信経路暗号化
  • ・データ暗号化 (AES-128)
  • ・端末制限 / IP アドレス制限
無料 eYACHOの活用事例が満載!資料を今すぐダウンロード 分かりやすいセミナー動画付き! 30日間 無料 体験版を申し込む

▲トップへ