MetaMoJi ClassRoom - GIGAスクール構想 1人1台に最適なリアルタイム授業支援アプリ
  • 無料体験版
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ
  • MetaMoJi
リアルタイム授業支援アプリ MetaMoJi ClassRoom
 

ClassRoomとは

タブレットを活用した、リアルタイム授業支援アプリ

「MetaMoJi ClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせ、シンプルなノート機能から、
高度な協働学習まで幅広く柔軟に対応できるリアルタイム授業支援アプリです。
小学校低学年から中学・高校まで、タブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援します。


ClassRoom
 

MetaMoJi ClassRoom 動画紹介

※再生時に音声が出ます。ご注意ください。

YouTubeで視聴する

MetaMoJi ClassRoomチャネルはこちら



 

MetaMoJi ClassRoomの特長

自由自在な手書きと、豊かな表現力

  • 紙にペンで書くような自由自在に手書きができる
  • 豊富なペン種とバリエーション
  • 写真を何枚でも好きな場所に貼れる
  • 最大2,500倍の超拡大で、緻密な書き込みができる
  • 何度でもやり直しができる
  • 子どもたちの思考力・表現力を高める

超リアルタイムな画面共有

  • 児童・生徒一人ひとりの学習状況をリアルタイムにモニタリング
  • 先生がモニタリング画面から、個別にアドバイス可能
  • クラス・グループで、リアルタイムに画面共有・同時編集
  • 児童・生徒同士で答えを見合ったり、採点し合える

教科・単元を問わない授業支援

  • 授業支援ソフトだから教科・単元を選ばない
  • 一斉学習、個別学習、協働学習といった幅広い授業形態に対応
  • 授業での活用はもちろん、校外学習、家庭学習にも最適
  • 職員会議など、授業以外でも利用できる

幅広い対応OS

  • iOS、Windows、Chromebookに対応
  • 複数のOSが混在していても同時に利用可能
  • インターネットにつながれば、どこからでも、どのOSからでも使える(※クラウド版の場合)

特長・機能をもっと詳しく>>

 

新機能のご紹介

NEW テキスト枠の縦書きに対応

ご要望の多かった縦書きに対応しました。
国語の授業や新聞作成などでご活用いただけます。

NEW めくり機能(目隠しふせん)

教材の一部を隠しておいて後でめくって見せられる「めくり」を「+」ボタンから追加できるようになりました。

NEW 用紙の外にも書き込める

用紙の外側にも自由に書き込めるようになりました。
先生の添削やちょっとしたメモなどに役立ちます。

NEW 白紙を配る

白紙の配布がとても手軽にできるようになりました。
簡単に意見を収集したい場合などに便利です。

NEW 動画を再生しながら編集可能に

iOSとWindowsで、動画を再生しながら書き込めるピクチャ・イン・ピクチャに対応しました。

NEW iPhone対応・Split View対応

MetaMoJi ClassRoomをiPhoneから利用したり、iPadで他のアプリと並べて使えるようになりました。

NEW アプリからもクラスボックスの
作成や招待が可能に

アプリからもクラスボックスを作成したり、クラスの参加者を招待できるようになりました。

※ 管理ツールで管理者権限が付与されている必要があります。

NEW モリサワの
UDデジタル教科書体を搭載予定

読みやすさ、教えやすさへの配慮から、モリサワのUDデジタル教科書体を搭載いたします。iOS、Chromebook、WindowsのいずれのOSにも対応しています。
モリサワのUDデジタル教科書体は、学習指導要領にある「代表的な字形」に準拠したフォントで、手の動きを重視しながらも、一般的な教科書より線の強弱を抑え、より多くの人が読みやすくなるように工夫されています。

※ 2020年7月対応予定

導入事例

熊本市教育委員会

MetaMoJi ClassRoomでつくる、「つながる・協働・共有」を大切した授業

詳しく見る

鎌倉市教育委員会

アナログの良さを残しながら、 デジタルのメリットを授業で活かしたい

詳しく見る

市原市教育委員会

日常的に使えるツールで、魅力ある授業をつくる!

詳しく見る

星稜中学校・高等学校

授業への第一歩として始めたペーパーレス会議が短期間で浸透し成果をあげている

詳しく見る

小林聖心女子学院中学・高等学校

生徒たちが考えるプロセスを重視し、多様な意見やアイデアを授業で拾い上げたい

詳しく見る

ルーテル学院中学・高等学校

MetaMoJi ClassRoomを使って時間や手間を効率化。生徒同士が考えて話し合う授業をつくる

詳しく見る


MetaMoJi ClassRoom 導入事例をもっと見る


先生方の授業活用レポートを見る


MetaMoJi ClassRoom 導入校一覧

販売価格

クラウド版

1端末あたり 年額4,800円(税抜)

塾や企業向けは別価格となります。詳しくはこちらをご覧ください。


  • 1端末あたりの保存容量100GB
  • ユーザーアカウントは無制限に作成いただけます。

※ 同じユーザーアカウントで複数端末を使う場合は1端末とカウントします。
※ オンプレミス版もご用意しています。詳しくはお問い合わせください。

クラウド版 自治体プラン

オープン価格


  • 児童生徒の人数に合わせた自治体向けの一括購入プランです。

※ 詳しくはお問い合わせください。



動作環境

クライアントアプリ

iOS版
・iOS 8.0以上
Chromebook版
・Androidバージョン6.0以上
Windows版
・Microsoft Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)以上
・長期サービスチャネル(LTSC)の場合は、2019 LTSC以降

 

▼バージョンの確認方法の例

 1.画面左下のWindowsのアイコンを右クリックします。
 2.[システム]を選択します。
 3.[バージョン情報]より[Windowsの仕様]の項目で[バージョン]を確認します。

▼LTSCでご利用時の制限事項

 Windowsストアアプリがインストールされていないため、以下の機能はご利用いただけません。
 ・カメラから追加(写真/動画)
 ・アプリケーションに送る

管理ツール・授業コーディネーター
・Google Chrome 最新版
・Internet Explorer 11
・Microsoft Edge 最新版
・Mozilla Firefox 最新版
・Safari 最新版

サーバー形態
・クラウド、オンプレミス


ネットワーク環境

利用台数分のタブレットが同時アクセス可能なWiFi、LTE環境をご用意ください。

動作確認済み機材

バッファロー
・WAPM-2133TR
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/pro-ap/wapm-2133tr/
・WAPM-1750D
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/pro-ap/wapm-1750d/
・WAPM-1266R
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/pro-ap/wapm-1266r/
Fortinet
・ortiWLC 50D(コントローラ)
・FortiAP U321EV(アンテナ内蔵型無線LANアクセスポイント)
・FortiAP U323EV(アンテナ外付け型無線LANアクセスポイント)
http://www.dit.co.jp/products/fortinet/pdf/fortinet_specsheet.pdf

注意

 

 ※必ず、家庭用ではなく学校での利用を想定して開発されている製品をご選定ください。

 ※環境構築時の設定や周辺環境などによる影響を受けます。導入環境で十分に検証の上ご利用ください。



無線LAN環境下での動作検証

無線LAN
・コントローラ:Fortinet FortiWLC-50D x 1
・アクセスポイント:Fortinet FAPU321EV x 1
・PoEスイッチ:Fortinet FS-224D-FPOE x 1
PC
・Microsoft Surface Pro3(生徒用端末)x 40台
・Microsoft Surface Pro3(先生用端末)x 1台
・電子黒板:(株)アシスト TMUJ-N70 x 1台


 

ダウンロード

下記のリンクボタンもしくはQRコードから各ストアのダウンロードページにアクセスできます。

 ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

iOS


Chromebook


Windows


企業内でMicrosoft ストアの利用を制限されている場合、サイドローディングという方法を使ってWindows ストアを介さず直接コンピュータにインストールすることができます。MetaMoJi製品のサイドローディングについては、「サイドローディング版のダウンロード」よりご確認ください。

 

ISMSについて

弊社は、弊社クラウドサービスの運用に関して、審査登録機関であるBSIグループジャパン株式会社よりISMSの認証(認証登録番号:IS 663162)を取得しております。詳細は「ISMSについて」のページよりご確認ください。





資料ダウンロード
サポート
お問い合わせ

▲トップへ