MetaMoJi ClassRoom よくあるお問い合わせ

「MetaMoJi ClassRoom」の製品や購入方法について、お問い合わせの多い内容をQ&A形式でご紹介しています。

1)動作環境 2)起動  3)機能・操作 4)価格・ライセンス 5)その他

1)動作環境
Q.動作環境を教えてください。 openclose
A.下記のページを参照ください。
  → 動作環境へ
Q.iPad、Windowsタブレットは最大何台まで使用できますか? openclose
A.クラウド版では利用台数の上限はございません。オンプレミス版では、200台程度です。それ以上の台数でご利用の場合は別途ご相談ください。
Q.iPadとWindowsタブレットが混在していても、問題ないですか? openclose
A.iPadとWindowsタブレットが混在している場合でも、問題なく利用できます。
Q.「MetaMoJi ClassRoom」のアプリケーションは、どこから入手しますか? openclose
A.iOS版は、AppStoreから、Windows版は、WindowsStoreからダウンロードします。ダウンロードは無償です。
  → AppStoreはこちら  → WindowsStoreはこちら
Q. 先生用と児童・生徒用は、別のアプリケーションになりますか? openclose
A.先生用と児童・生徒用の区別はありません。ログインするユーザーIDにより、先生用、児童・生徒用として動作します。
Q.学校以外でも利用できますか? openclose
A.クラウド版では、インターネットに接続できる環境があれば、自宅でも校外でも場所を選ばず、お使いいただけます。
Q.LTE環境(モバイル環境)でも使えますか? openclose
A.ネットワーク負荷が少ない設計になっていますので、LTE環境でもお使いいただけます。
Q.データはどこに保存されますか? openclose
A.編集された内容はサーバにアップロードされます。タブレットのローカルにもキャッシュとして保持しています。
2)起動
Q.インストールして最初の利用時に気を付けることはありますか? openclose
A.
・インストール後の初回起動時には初期化処理が実行されます。
・初回ログイン時には、日本語手書き変換用の辞書のダウンロードが実行されます。
・「あとから変換」機能を初めて実行した際は、文字判定辞書のダウンロードが実行されます。
Q.ログインの方法を教えてください。 openclose
A.ログイン方法は、以下の3つの方法があります。
1)「学校ID」、「ユーザーID」、「パスワード」を入力してログイン
2)QRコードをカメラにかざしてログイン
 「学校ID」、「ユーザーID」が自動入力されます。また、パスワード付きQRコードを生成することも可能です。
3)かんたんログイン
 「クラス」・「出席番号」を選択、「パスワード」を入力してログイン
3)機能・操作
Q.操作マニュアルはありますか? openclose
A.下記のページに、「管理者ガイド(PDF形式)」「年次更新ガイド(PDF形式)」「スタートガイド(Word形式) 」「マニュアル -iOS向け」「マニュアル -Windows向け-」を用意しています。 ダウンロードの上、ご利用ください。
→ マニュアルページへ
Q.Power Point、Excel、WordなどのOfficeファイルを教材として利用できますか? openclose
A.そのままでは、教材として取り込むことはできませんが、PDFファイルに変換しておくことで、利用することができます。
Q.外部ストレージの利用を禁止することはできますか? openclose
A.ご利用前に管理ツールのカスタマイズ設定にて、運用ポリシーに合わせた設定を行うことができます。(外部ストレージとの連携やWebユニットの利用など、セキュリティに関する設定項目があります。)
Q.手書き日本語入力の学年別設定はどのように行いますか? openclose
A.管理ツールのクラス毎の「mazec利用設定」で行います。
小学校1年・2年・3年・4年・5年・6年・中学校の設定ができます。
Q.管理ツールで行った設定はいつアプリに反映されますか? openclose
A.管理ツールで行った各種設定(手書き日本語入力の変換設定やシンプルモードなど)は、アプリへのログイン時に反映されます。ログイン中に管理ツールで変更された場合は、ログインしなおす必要があります。
Q.ペンの色などの設定値の変更は別の端末でも有効ですか? openclose
A.ペンの色など各ユーザーの設定値は、ログアウトの際にサーバーに保存され、次回ログイン時に復元されます。別の端末でログインしても、設定値が復元されます。
Q.生徒用タブレットのコントロールは可能ですか? openclose
A.編集時の「講義モード」・「先生に注目」機能で、生徒用タブレットの画面ロックが可能です。
Q.生徒の問題の回収は可能ですか? openclose
A.編集された内容は全てサーバにアップロードされていますので、先生側のモニタリング操作で各生徒の回答を参照・編集することが可能です。また、外部にエクスポートすることも可能です。
Q.生徒に書き込ませないようにすることはできますか? openclose
A.授業後に編集できないように書き込み禁止にすることができます。
Q.ユーザー登録を一括で行うことができますか? openclose
A.所定の書式にそったCSVファイルを作成することで、ユーザーの一括登録が可能です。
Q.QRコードはどこで発行しますか? openclose
A.管理者ツールの「QRコード一覧」から発行できます。
4)価格・ライセンス
Q.価格を教えてください。 openclose
A.クラウド版、オンプレミス版で、価格は異なります。下記のページを参照ください。
  → 販売価格へ
Q.購入するライセンスの考え方は? openclose
A.タブレット端末の同時接続数分、ライセンスを購入いただきます。
Q.どこから購入できますか? openclose
A.弊社、あるいは、パートナー販売店様経由での購入が可能です。
その際は、お問い合わせメール(https://metamoji.com/biz/message)、または、TEL:03-5114-2912 まで、お気軽にお問い合わせください。
Q.Volume Purchase Program(VPP)に対応していますか? openclose
A.対応しています。
5)その他
Q.導入校や導入事例を知りたい openclose
A.導入校は、こちらのページを参照ください。 → 導入校一覧へ
  また、導入事例は、こちらのページを参照ください。 → 導入事例へ
Q.機能を試してみたい openclose
A.無料体験版をご用意しております。下記のページからお申し込みください。
  → 体験版申込ページへ
Q.コンテンツはありますか?どのような教材が用意されていますか? openclose
A.コンテンツ自体はご用意しておりません。PDFを配信可能ですので、今まで授業で作られたプリント(Officeファイル)をそのまま利用可能です。

▲トップへ