手書き変換mazecについて

「スラスラ書いて、サクサク変換!」mazec(マゼック)は手書きした文字を効率的にテキストに変換してくれるので、小さなソフトキーボードやフリック入力のイライラからあなたを解放します。

iOS版手書き変換アドオン「mazec3」の単体提供終了のお知らせ

iOS版のMetaMoJi Note/Share専用の手書き変換アドオン「mazec3」は、iOS版手書き日本語ソフト「mazec」上で提供するクラウドサービス「mazec Plus(マゼックプラス)」サービスに統合されました。これにより、Note/Shareの単体アドオンとしての提供は終了させていただきました。
すでに手書き変換アドオン「mazec3」をご購入済みの方は、引き続きNote/Shareでお使いいただけますのでご安心ください。

単体アドオンとしてのご提供は終了いたしましたが、ご興味・ご関心をお持ちの方は、手書き日本語ソフト「mazec」をご購入のうえ「mazec Plus」をご契約いただくことで、Note/Shareで手書き変換アドオン「mazec3」を引き続きご利用いただけます。ぜひこの機会に、手書き日本語ソフト「mazec」および mazec Plus のご利用をご検討ください。

mazec Plusとは?

お使いのmazecをパワーアップするクラウドサービスです。複数のiOS端末で辞書や入力のクセを同期することにより、いつでも使い慣れた使用感でmazecをお使いいただけます。クラウドを用いて入力環境を最新のものにするだけではなく、mazecの変換機能を追加したり、MetaMoJi Note/Shareの専用アドオンをお使いいただけるなど、多彩な機能を提供します。

手書き日本語ソフト「mazec」および mazec Plus について詳しくはこちらをご覧ください。

※ mazec Plus は、iOS版からご提供を開始し、Android版、Windows版にも順次対応予定です。

mazecの特徴

  • むずかしい漢字はひらがなでもOK!より早く、より確実な「交ぜ書き入力」

    mazecは「会ぎ」のように、ひらがなと漢字を交ぜて書いても「会議」と正しく変換します。
    また、最初の数文字から単語全体を予測して候補を表示したり、確定した単語の続きを予測して候補を表示したりする機能を備えています。変換候補をタップするだけで効率的に入力できます。
    交ぜ書き入力
  • 字形の学習・登録機能でさらに快適な変換を実現!

    変換を繰り返すうちにmazecが書き手の字形を学習。さらに、略字や変換されにくいクセ字も登録することで、文字認識の精度や変換効率がアップします。
    字形学習機能

さらに、Note/Share専用の手書き変換アドオン「mazec3」は「書き流し入力」や「後から変換」など、より便利にお使いいただくための機能やUIを搭載!Note/Shareでの手書き日本語入力がますますパワーアップします!

  • 手書き文字をそのまま入力!「書き流し入力」

    手書き文字のまま入力できます。かな漢字変換をしない分、書き進めることに集中でき、ノートにメモをとる感覚で使えます。手書き文字の挿入や削除も可能。書いた文字は「後から変換」であとからテキストデータに変換することもできます。

    ※ 詳しい操作方法はこちら>>

    書き流し入力
  • 手書き文字をあとからテキストデータに変換!

    手書きノートを「あとから」ドキュメンテーションに有効活用する機能です。次のような変換が可能です。
    ・書き流し入力をテキストデータに
    ・ペンモードで書き込んだ手書き文字をテキストデータに
    ・ペンモードで書き込んだ手書き文字を「書き流し入力」のデータに

    ※ 詳しい操作方法はこちら>>

    後から変換
  • 入力枠の高さを自由に変更

    ひらがなで書いても漢字に変換してくれる「mazec」ですが、読みのわからない画数の多い漢字を書くときは入力枠を高くすると書きやすくなります。Note/Shareの編集画面を広く使いたいときは入力枠を低くしたり、自分の好みに応じて高さを調整できます。
    入力枠の高さ変更
  • キーボードをワンタッチで切り替え可能!

    「書き流し」「交ぜ書き」「ソフトウェアキーボード」の各アイコンをタップするだけでキーボードを切り替えることができます。
    ワンタッチでキーボード切り替え
  • mazecの設定画面を一発呼び出し!

    mazecボタンをタップするだけで、mazecの設定画面を表示できます。自動スクロールの時間の調整や学習機能のオン/オフなどきめ細かな設定が可能です。
    mazecの設定画面を一発呼び出し
  • ※iOS版MetaMoJi Noteで手書き変換アドオン「mazec3」を使用している画面です。

あなたにぴったりの mazec は?

お使いのOSに対応したmazecをお選びいただけます。

iOSをお使いの方へ
手書き変換アドオン「mazec3」の利用権について

手書き日本語ソフト「mazec」をご購入のうえ mazec Plus をご契約いただくことで、MetaMoJi Note/Shareで手書き変換アドオン「mazec3」が使えるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

※ ご利用の際は、別途MetaMoJi IDが必要となります(無償)。MetaMoJi Note/Shareでもmazecと同じMetaMoJi IDでサインインのうえ、MetaMoJiクラウドと同期をとってください。

すでに手書き変換アドオン「mazec3」を購入済みの場合

手書き日本語ソフト「mazec」や mazec Plus をご利用いただかなくても、引き続きMetaMoJi Note/Shareで使うことができます。

※ MetaMoJi Note/Shareの再インストール時やデバイス移行時に購入済みのアドオンが引き継げない場合は、各アプリのアドオンストア画面で「購入情報のリストア」をお試しください。

Androidをお使いの方へ

※ 体験版のダウンロードはこちらから>>

※ MetaMoJi Note/Share以外のアプリでは「書き流し入力」や「後から変換」は利用できません。

Windowsをお使いの方へ

Windows 10にも対応した「mazec for Windows」を販売中です。手書き変換アドオン「mazec3」とはお使いいただける機能が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。