mazec for Business(iOS)

iPad/iPhoneで日本語手書き入力ができる!

iPad/iPhoneで日本語手書き入力ができる!

iOSのキーボードエクステンションに対応し、IM(汎用入力メソッド)として登場

iOSの標準キーボードから切り替えて、手書き入力「mazec」をご利用いただくことができます。企業にて開発した業務システムのiOSネイティブアプリや他社のアプリなど、様々なアプリで「mazec」をお使いいただけます。

mazecの特長

  • iOSのメール、メモ、Safari、カレンダー及びお客様の業務アプリケーションで日本語手書き入力
  • 高い文字認識変換精度&リアルタイム変換スピード
  • かな漢字変換、推測変換を搭載
  • 交ぜ書き変換機能で、「会ぎ」→「会議」、「決さい」→「決済」など、ひらがなも漢字に変換
  • お客様の商品名や社内用語、医療用語などを辞書に追加できます

法人向け機能

▼初心者モード : 一文字ずつ確実に入力できる文字枠入力方式

初めてタブレットを操作されるお客様にも、誤操作なくお使いいただける「初心者モード」を搭載しました。
店頭スタッフの支援なしで、一人で入力できる文字枠入力方式を採用し、ロビーや無人機での利用が可能となりました。 初心者モード

イージーモード

▼イージーモード

  • 初めてタブレットに触れられる方にも簡単に操作できるユーザーインターフェースを搭載。
  • 操作ボタンはアイコン表示ではなく、全て日本語文字表記されています。
  • 必要最低限の操作コマンドのみ搭載し、操作ミスを軽減します。
  • 店頭での申込業務などでの利用に最適です。

▼テンキーモード

テンキーモード

  • 金額や電話番号など数字を入力するシーンに最適なテンキー(数字キー)キーボードを搭載

▼イメージ出力機能

イメージ出力

  • 手書き文字をそのままイメージで出力可能。署名などの手書きに最適。

※イメージ出力にはアプリケーションからのAPIによる呼び出しが必要です。


▼アプリケーションインターフェース

ユーザーが行うmazecの操作の一部をお客様が開発するアプリケーションから実行することができます。 下記の操作が可能です。

  • 手書き入力/テンキーの切り替え
  • 文字認識フィルターの設定(iOSのキーボードタイプに応じて動作)

▼法人向け辞書

異体字とは、標準の字体と同じ意味・発音を持つが、表記に差異のある漢字のことです。
法人向けmazecでは、姓名に対してよく使われる異体字をサポートしています。

お客様の氏名をいただくようなアプリにて正しい漢字での入力が簡単にできます。
例えば「渡辺」と手書きすると、かな漢字変換候補に「渡辺」「渡邉」「渡邊」と表示されます。その他に「高田」「髙田」、「斉藤」「齋藤」「齊藤」などの異体字をサポートしています。
また法人向け辞書では、ビジネス向け用語を精査して搭載しています。

法人向け辞書

iPad/iPhone + 手書き入力。mazecで広がるイノベーション。

▼mazec for Business(iOS)が実現する業務システム例

  • ポイントカードやクレジットカードのお申し込みシステム
  • 各種購入契約のお申し込みシステム
  • 工場や建設現場などでの点検業務システム
  • 展示場や販売店での顧客アンケートシステム
  • 外回りの営業マン向けの業務日報システムやグループウェアでの利用
  • メールやメモアプリなどでの文章作成での利用

ペーパーレス化による業務効率化や販売員のパワーアップによる顧客接点の強化など現場の最前線のIT化の実現が可能になります。

動作環境

  • iOS 8以上

販売価格

  • 年額利用料金 3,000円(税別) ※1デバイスあたり

アプリケーション本体はApp Storeで無償でダウンロードできます。ご利用にはライセンスキーが必要です。