7notes with mazec for android

(人気ツールでmazecを使おう 7.) アイデア工場でmazecを使ってみる

こんにちは。
MetaMoJiのAndroid担当masaです。そろそろお盆休みが見えてきましたね。


先日のキャンペーンやauスマートパスではじめて7notes with mazecを使い始めた方多くいらっしゃるかと思います。

Android版での7notes with mazecの最も大きな特長は、「どのアプリでも手書き入力が使える!」です。

Google Play、auスマートパスで人気のツールアプリでmazecを使うとどういった使用感になるかについて紹介して参ります。

第7回はアットステージによるアイデア支援アプリ『アイデア工場』スマートパスのビジネスアプリランキングで上位にいるアプリです。大画面×携帯可能というスマートフォンならではのアプリかもしれませんね。ではさっそく画面を見てみましょう。


アイデア工場のロゴです
アイデア工場のアイコンです。


起動画面です
起動画面はこうなっています。個別のアイデアを書きためていく”create”と、まとめたアイデアを整理していく”Board List”に分かれます。シンプルでいいですね!


アイデアをまとめてみましょう
アイデアを書きためていきます。画面右の「+」でカードがどんどん追加されていく動きになります。これ、気持ちいいですね。サクサクアイデアが展開されていく感じです。mazecとも相性良い感じです!


カード型でサクサクとアイデアがまとめられます
インストールしてから特にヘルプも見ずにパパッとここまでカードが作られました。直感的ですよ、これ!次では実際にmazecを立ち上げて書いているところもご紹介します。


mazecでどんどんアイデアを手書き入力!
mazecを立ち上げてサラサラっと書いて・・


できました!本当に簡単!
追加されました!本当に簡単です!良いリズムでアイデアを書きためられそうですね。加えて、以外とカード間の動きも直感的で好印象です!


一連のアイデアはBoard Listとして保存されます
まとまったアイデアはBoard Listとして保存されます。この後カードの配置換えなども自由自在にできます。


こんな見え方や・・
ビューも豊富ですね。こんな見せ方や・・

こんな見え方とか・・
こんな見せ方・・

こんな見え方もあります
こんな見せ方もあります。色分けを細かく行うとその後の整理もバリエーション多く出来そうですね。心強い機能です。


今度は新しくBoard Listを作ってみましょう
今度は新しくBoard Listを作ってみましょう。端末のメニューボタンから新規作成を選びます。


mazecを立ち上げてサラサラッと入力!
ここでもmazecを立ち上げてサラサラッと入力!

作成完了!ホント簡単!
できました!アイデアの器となるのがBoard Listという位置づけなんでしょうね。本当に簡単に作成ができます!考えをまとめながらアイデアを整理して、新しい発想を促す支援ツール、更にその入力を司る役割としての手書き入力、やはり相性はバッチリです。


アイデア出しには「脳と指が直結する感覚」の手書き入力が合う!
アイデア工場も作りを極力シンプルにして、操作に迷わない作りになっていますね。このアプリのキモは「いかにしてアイデアをアプリ内に取り込むか」につきるかと思います。短時間で集中してアイデア出しするもよし、スキマ時間でちょこちょこ書きためるもよし、どちらにせよ頭の中の考えを指に繋げて画面に表現する手書き入力は親和性が高いかと思います!是非お試し下さい!


アイデア工場はauスマートパスで人気のアプリですが、『7notes with mazec』もauスマートパスの”アプリ取り放題”にアプリを好評提供中!アプリ取り放題に申し込んでいれば7notes with mazecも使い放題!
スマートパスの登録がまだで、ご興味持たれた方はこちらのバナーをクリックしてみて下さい。詳しい説明が新しいタブで開きます。
smartpass_banner001




如何でしたでしょうか?次回も是非お楽しみに!

以前の記事はこちら