7notes with mazec for android

使用許諾(体験版)

ご使用前に必ずお読みください。

7notes with mazec 体験版
使用許諾契約書

株式会社MetaMoJi(以下、「弊社」といいます)は、Android対応機器向け弊社ソフトウェア製品の体験版ソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」)の使用条件を、以下の通り定めます。弊社はお客様に対し、本契約にご同意されることを条件として、本ソフトウェアの使用を許諾します。お客様が本ソフトウェアをダウンロードした時点、または使用を開始した時点で、本契約にご同意したものとみなされます。

第1条 使用目的の限定

お客様は、試用・評価の目的でのみ本ソフトウェアを使用することができますが、それ以外の目的で使用することはできません。

第2条 使用条件

お客様は、本ソフトウェアを1台のAndroid対応機器(以下「対応機器」といいます)に複製(インストール)して使用することができます。お客様は、本ソフトウェアを対応機器以外の機器において使用することはできません。なお、本ソフトウェアに一定の機能や使用期間に制限が設定されている場合、お客様は、当該制限に従って本ソフトウェアを使用するものとします。

第3条 禁止事項

お客様は、以下の行為を行ってはなりません。

  1. 本契約に基づき許諾されている場合を除き、本ソフトウェアの複製および使用ならびに本ソフトウェアとともに提供される関連資料の複製。
  2. 本ソフトウェアの改変・リバースエンジニアリング、本ソフトウェアの全部または一部の再頒布・再使用許諾・公衆送信(送信可能化を含みます)・貸与・譲渡・レンタル・擬似レンタル行為・中古品取引。
  3. 本ソフトウェアをネットワーク経由で使用し、または第三者に使用させること。
  4. 本ソフトウェアまたは本ソフトウェアの機能を利用した処理・サービスをネットワーク経由で提供すること。
  5. 1台の対応機器を同時に使用または共有可能なシステムにおいて本ソフトウェアを使用すること。
  6. 本ソフトウェアを有償で第三者に使用させること、または本ソフトウェアを有償または無償のサービスに組み込むこと
  7. 本ソフトウェアに予め設定されている技術的な制限を解除または無効にする行為、当該行為の方法を公開すること、ならびにこれらの方法を用いて本ソフトウェアを複製、翻案、使用すること。

第4条 サポート

弊社はお客様に対し、本ソフトウェアについてのサポートは行いません。

第5条 報告

  1. 弊社は、本ソフトウェアに関してお客様より提供された本ソフトウェアに対する不具合等のご報告、その他ご意見・ご要望等(以下、「フィードバック等」といいます)を、弊社における製品開発に無償で利用できるものとします。ただし、弊社は、お客様より提供されたすべてのフィードバック等を実現し、または反映する義務を負うものではありません。
  2. ご要望等は本ソフトウェアに関する情報が含まれている場合があり、お客様は、弊社の事前の承諾なくしてフィードバック等を第三者に開示することはできません。

第6条 使用期間

  1. 本ソフトウェアの使用期間は、弊社が指定する期間とします。お客様は、使用期間終了後直ちに本ソフトウェアの使用を終了するものとします。
  2. 弊社は、本ソフトウェアの使用期間中であっても、理由の如何を問わずお客様による本ソフトウェアの使用を終了させることができるものとします。

第7条 保証範囲及び免責

  1. 本ソフトウェアは試用・評価を目的として提供されるソフトウェアであり、現状有姿で提供されます。弊社は、本ソフトウェアが正常の動作すること、本ソフトウェアの機能および品質について、商品性及び特定目的への適合性を含め、一切の保証を行いません。また、弊社による本ソフトウェアの提供は、弊社が本ソフトウェアの製品版を発売することおよび製品版が本ソフトウェアと実質的に同一の仕様を有していることを保証するものではありません。
  2. 弊社は、本ソフトウェアの使用もしくは使用不能から生ずる直接的又は間接的損害について一切責任を負いません。

第8条 サービスとの連携

  1. 本ソフトウェアには、弊社および第三者が提供するサービスと連携することによって実現される機能(以下「連携機能」といいます)が含まれている場合があります。お客様は、当該サービスをお客様自身の責任および費用負担により利用するものとします。弊社は、本ソフトウェアにより実現される連携機能における完全性(データが破壊されないことを含みます)、正確性、有用性、安全性、安定性を含む一切の保証を行わないものとします。
  2. 連携機能には、お客様が連携機能を利用して、本ソフトウェアを使用して作成した文書等を、弊社サービスを通じて第三者が提供するソーシャル・ネットワーク・サービス等のサービス上に投稿(以下投稿された文書等を「投稿記事」といいます)することができる機能が含まれている場合があります。この場合、お客様は、当該投稿記事の著作権を当社へ譲渡するものとし、当該投稿記事にかかる著作者人格権を弊社および第三者に対して主張しないものとします。ただし、お客様は投稿記事を、投稿記事の複製、翻案、改変、頒布その他の利用を行う上で必要な範囲で利用することができるものとします。また、お客様は、かかる投稿をお客様自身の責任および費用負担により利用するものとし、弊社および第三者に対して何らの迷惑をかけてはなりません。

以上

このページのトップへ戻る